生徒様、保護者様が安全に安心してお通いいただくための体制づくりに

徹底的

取り組んでおります

 

01.
地域ナンバー1の徹底した
改善活動を行っています

聖陵は、面談や説明会、学期末の授業アンケートなど、とにかくアンケートがたくさんあり、常に改善活動が行われています。聖陵の改善項目は、年間200項目近くに及びます。私たちは常に良いものをご提供していきたいと思っています。

02.
地域で最もきれいで
掃除の行き届いた校舎で勉強してもらいます

子どもたちから聞き取りしても、塾で清掃が重要だと思っているという話を聞きません。私たちは塾も会社である以上、先生の心を整えて真摯に仕事に向かうことは重要だと考えています。そこで、毎日環境整備という名の掃除を徹底しています。

ぜんそくのお子さんをお預かりしても大丈夫なようにエアコンの掃除、感染症が広がらないようにトイレ清掃など、教室内を徹底して掃除します。トイレには、ペーパータオルやジェットタオルも完備して、教室には、空気清浄機や加湿器も設置して授業にのぞみます。

聖陵学院の特長

清掃活動は、仕事の基本です。5Sは、企業である以上、基本中の基本です。
整理、整頓、清潔、清掃、しつけです。この基本を徹底できているかどうかは、その会社が成果を出せるかどうかと直結していると私たちは考えています。整理、整頓、清潔、清掃、しつけの言葉の意味から、やり方までしっかりと統一されています。まず、5Sがきちんとできなければ、成果は出せないと考えています。

だから聖陵では、毎日、環境整備が行われるのです。成果を出すための基礎力の訓練、それが環境整備です。

 

03.
徹底した品質管理システム

各校舎と各教室にはカメラが付いていて、すべての校舎のパソコン、すべての先生の携帯電話からどの校舎のどの教室の授業も全て見ることができるようになっています。
聖陵学院に密室はなく、全てがガラス張りで誰からも見られるようになっているのです。この仕組みを使って学院長、本部長、課長が授業の品質管理を行います。授業の状態をカメラで見てiPhoneで写真を撮って聖陵学院の全体LINEに写真を貼り付け、改善箇所を指導します。

細かな品質のチェックと改善の指摘があってこそ、授業の品質は上がっていきます。子どもたちに行われている指導が本当にベストなものなのか、聖陵学院では自分たちに厳しく、常に品質チェックを行っているのです。

04.
ご意見・ご要望には徹底的に向き合う

聖陵学院は保護者様のご要望をお伝えいただける仕組みがたくさんあります。授業中先生の対応が厳しくて、「子どもがなかなか塾に行きたがらなくて困っている」とか、「成績が上がらなくて不安だ」とか、保護者様が抱えるご心配やお悩みはたくさんあると思います。

私たちも気がつかないことが多く、頑張っているつもりではおりますが、ご満足いただけてないことも多いと思います。その場合にはご要望をお伝えいただきたいと思います。
お伝えいただければ至らないところも含めて改善させていただくこともできますし、すぐにご対応させていただくこともできます。
そのために私たちは聖陵通信の中に、ご要望を本部にお伝えいただく葉書を同封させていただいたり、ホームページからご要望を直接本部にお伝えいただく仕組みを持っております。

校舎に言いにくいこともあると思います。その場合は、はがきやホームページから直接本部の方へご要望をお伝えいただきたいと思います。

ご要望をいただきましたらすぐに全社でアセスメント(改善会議)を行います。何をどうしたらいいのか?徹底して話し合います。

その結果を全保護者様にご連絡させていただいています。ご意見やご要望に関して、ここまでやるのは聖陵だけだと思います。

05.
LINEの利用

必要事項はLINEでご連絡させていただきます。学院長からのご連絡もたくさん流れます。聖陵トップから直接塾の方針や内容を連絡させていただきます。また、困ったことがあればLINEで直接各先生に聞くことができます。「うちの子、ここがよくわからないと言っているので指導してほしい」、「部活で補習に参加できないので、自習室に行きたいのですがいいでしょうか?」などなんでもLINEでご連絡やご相談下さい。
お困りごとやご要望をどんどん言っていただいて、すぐに改善するためにラインを活用しています。

 

LINEのご案内はこちら

06.
地域で1番快適な学習環境!

テスト対策補習の時に、お弁当を温めるためのレンジ、温かいお味噌汁などを飲んでもらえるようにポットを準備しており、長時間でも快適に勉強してもらえます。

また、教室にはウイルス殺菌機能付き空気清浄機、ウイルス殺菌機能付きの加湿器などがしっかりと配置されています。

受験の前に猛威を振るうインフルエンザの感染を少しでも抑える必要があるからです。そして、手洗い場には感染予防にペーパータオルやジェットタオルなどが備えられています。

 

子どもたちに少しでも安全で、快適に過ごしてもらいたいと思っています。

07.
学習する空間づくり

聖陵学院では毎年、奇跡ともいわれるような大幅な点数アップを達成して、難関校に合格する生徒を輩出しています。それは「学習する空間づくり」という特別な指導法を実践しているからです。

 

テストの点だけよくても、周りの人を尊敬できないのでは、将来の成功はありません。聖陵では、受験を通して仲間との一体感や協調性も育てるべきと考えています。

 

学習する空間づくりで指導を行うと、「次のテスト、みんなで頑張って、いい点数を取ろう」、「入試に向けて、みんなで一丸となって頑張っていこう!」という雰囲気が教室の中に満ちていきます。それに合わせて、教室内の生徒のやる気、本気も作られていきます。

そして同時に成績が上がっていくのです。また、これまで積み上げてきた指導法が認められ、聖陵学院では、5年連続で首都圏の教育委員会から依頼を受け公立中学校で指導法の研修を行えるまでになりました。中学校で指導法の研修を行えるクオリティーがある塾は、国内にもそう多くはありません。

08.
本気でやる子を育てるなら
まずは講師から

聖陵学院は、社員の教育研修に膨大な費用をかけてきました。教務研修、授業研修から仕事や人生に対する姿勢に関するものまで多種多様です。

 

富士山地獄の特訓および、その系列の研修もほぼ全員が受講しております。その結果、聖陵学院の授業品質は、首都圏の教育委員会から5年連続、公立中学校で先生の研修を兼ねて授業してほしいと依頼されるレベルになっています。

 

ここまで出来て、これほどの授業品質を持った塾は、中部地区には聖陵学院だけしか存在しないと自負しております。

最高の授業を適正価格でご提供する!それが聖陵学院です!

09.
細かく表彰して子どもたちを
徹底的にほめる

 

聖陵学院では子どもたちの表彰制度があります。定期テストでは、400点以上・450点以上の点数が取れたり、テストの目標点数を達成したり、前回のテストより成績が上がったりなどに加え、100点満点を取った生徒や学年1位、クラス1位を取った生徒も表彰しています。

 

また、内申点が上がったり、合計内申が36以上の生徒など、様々な項目を見つけて子どもたちを表彰しています。

とにかく良いところを見つけて、ほめて、ほめて、ほめちぎることによって、子どもたちの心を満たして、やる気につなげていくその方針を徹底しようと思っています。

 

テストが終わると結果を素早く集計し、本部の担当者が表彰状を用意します。校長もなるべく早いタイミングで子どもたちを表彰できるように動きます。

結果が出た後、なるべく早いタイミングで子どもたちを表彰して、成果を認め、心を満たし、やる気につなげていきたいと思い、この仕組みを取り入れています。

10.
塾から帰ってくるとき、
元気で明るい!

塾から帰ってくるときに、イライラしたり、カリカリしたり、不機嫌になったり、聖陵に通っていると、そういうことが本当に少ないというお言葉をよくいただきます。

家にいるときも保護者様に対する対応が明るく元気で穏やかになったというお声はたくさんいただきます。私たちは思春期の子どもたちがご家庭の中で円滑な人間関係を営み、楽しく生活していただくことも大切なことだと考えております。ほめて、ほめて、ほめちぎる。子どもたちの心を満たす指導、社会に出た時の準備を進める。

 

これらをしっかり進めさせていただいて、思春期の子どもたちが周りの人とうまく関わっていけるように指導を進められたら、うれしいと思っております。

11.
イベントでは子ども達を
しっかり楽しませる

塾というと勉強するばかりで、先生はこわい、と思っていらっしゃる方が多いようです。
聖陵学院では子ども達に楽しく勉強してもらうための仕組みがあります。たとえば、定期テスト後にはテストでがんばった生徒の努力をねぎらうために「ねぎらい会」を行い、ゲームなどをして楽しく過ごしてもらいます。また、ハロウィンやクリスマスなどのイベントでは、先生も仮装して子ども達といっしょに楽しみます。

 

そういったイベントを通して、最終的な受験という目標に対して、クラスみんなでがんばる一体感を養い、講師との信頼関係を作っています。それが大幅点数アップや奇跡的な志望校合格に結びついています。