公立高校
110名合格!!

成績が伸びる 成果を生み出すシステムがあります

私たちは「進学塾」です。進学塾の使命・役割は「お預かりしたお子様の成績を上げること、塾の近所に住む普通の学力の子ども達を大きく伸ばし、志望校に合格させること」であると考えます。ゆえに、合格実績にはこだわりを持ち、進学塾としてのプライドをかけて取り組んでいます。聖陵学院は、ハードな講師研修を実施し、「普通の学力の子をトップレベル校に合格させる」という教育理念を具現化したシステムを、全校舎で完成させました。このシステムを聖陵学院では「学習する空間づくり」と呼んでいます。今春の高校入試において、北高合格率100%、さらに「北高特訓の受講者全員」が第一志望校合格という実績を出しました。

「鉄は熱いうちに打て」という格言どおり、教室は、本気と本気がぶつかる道場。

一番伸びるこの時期に、がむしゃらに学ぶことは大切です。講師は生徒一人ひとりに効果的な助言や指導を継続し、子ども達のやる気を最大限に引き出します。「子ども達の本気を引き出す授業」「私語のない緊張感のある授業」、これが「学習する空間」であり、結果として「成績が伸びる授業」となるのです。

次に、トップ校に合格していく子は、目的意識を持って自分で勉強できる子です。高校に入ってから困らないように早くから自分で勉強できる子になってもらう。この習慣をつけることこそ、進学塾の最大の責務と考えています。

聖陵学院では、「子ども達の本気を引き出し、普通の学力の子どもをトップレベルに押し上げる」という教育理念に基づき、結果を生み出すさまざまなシステムによって、子ども達にすばらしい学習環境とすばらしい未来を提供してまいります。

大垣北高
116
古川 璃空くん

大垣北高 
90
上田 馨くん

大垣東高
101
安田 大悟くん

大垣東高
109
早崎 公輔くん

大垣南高
168
下田 純生くん